4-3リランカで駆逐艦軽巡の効率レベリング!おすすめ編成と装備!

こんばんは、しぐぴよですー 正直、4月22日新任務で燃え尽きた感ありますが、 もうちょっとだけ書くんじゃよ ★4月22日新任務のスタートはここから  ...

こんばんは、しぐぴよですー

正直、4月22日新任務で燃え尽きた感ありますが、
もうちょっとだけ書くんじゃよ

★4月22日新任務のスタートはここから



最近大潮や江風が立て続けに改二となり、
もうすぐ朝潮型にまた改二が来る…

駆逐艦のレベル上げが急務となっている
今日この頃に必要なのが、4-3リランカ潜水艦狩り

また、上級者であっても、
2隻目阿武隈等を育成したり
なかなか抜け出せない海域ですよねw

僕自身が試していて、
2016年現在も実際に効果を上げている手法を
公開していこうと思います!


★追記


先制対潜可能であれば、こちらを参考に
1-5でより速くレベリング出来るかもしれません。
先制対潜可能レベルから
更に上げる必要があるかは分かりませんが、
参考までに。

スポンサーリンク


4-3リランカレベリングの基礎

まず、4-3の羅針盤規則についておさらいします。
ボス方面には行かないため、そちらは割愛。

まず、使用するマスは
D,F,K(,J)となっていて、

map4-3
防ぎたい分岐は、
1,スタート→A
2,J→K
3,F→G
の3種類。

1は、駆逐艦2隻以上
2は、航巡、水母のいずれかがいる
3は、重巡2隻以上

のときに発生します。

 

なので、裏を返せば
駆逐艦1隻以下(0隻も可)
航巡、水母は入れない
重巡1隻以下(0隻も可)

の全てを守れば自ずと目的が達成されます。

 

D,F,Kが、潜水艦メインの敵編成となっており、
ここに対潜装備をガン積みにした
旗艦の駆逐艦ないしは軽巡を連れて行って
MVPを取らせるというのが、
4-3レベリングの骨子となっています。

Jマスについては、
通常の敵編成となっていて
低レベルのうちは大破撤退要素となります。
ここは申し訳ないですが諦めてください

随伴艦のレベルが底上げされていくにつれて
ここでの事故は次第に減っていきますので、
3-2-1レベリングと併用しつつ
徐々に慣れていくと良いですね。

 

僕の場合は、始めて間もない2013年代のとき
時雨改二を目指した時から
4-3レベリングを採用し始めて、
事故が目に見えて減ってきたのが
2014年に入ってからですので、


最低でも近代化改修(特に装甲)済みというのが
4-3レベリングを始める条件な気がします。
スポンサーリンク

4-3リランカレベリングの実際。編成と装備を紹介!

実際に、編成と装備をご紹介します!

駆逐艦  三式ソナー×2、三式爆雷
重巡   主砲×3、水偵
軽巡   主砲×2、三式ソナー
雷巡   甲標的、魚雷(主砲も可)、九三式ソナー
戦艦   主砲(35.6cm等低火力のもの)×2、水偵、電探
正規空母 彗星、艦戦、他艦攻艦爆以外なら自由

大体こんな感じですね。

 

雷巡に九三式ソナーを載せているのは、
潜水マスで下の方の敵に
うっかり雷撃があたってしまった場合、
MVPを横取りする可能性を減らすためです。

正規空母や重巡(雷巡もそうですが)は、
初手南を引いた際に撤退リスクを減らす戦力。
夜戦は行かないため、
重巡は主砲3本を載せてきっちり火力を上げます。

正規空母の装備ですが、
これ以上艦攻艦爆を載せたら
MVPの横取りが増えました(特に熟練度実装後)。
爆戦なら2個載せても大丈夫かも?

戦艦は、戦力兼2巡要員。
程々の火力でサポートします。

とりあえずこれで試しにやってみましょう。

・出発

リランカレベリング1
・2戦目終了

リランカレベリング2
・補給終了

リランカレベリング3
ちなみに、この編成の場合
2戦での消費が106/137でした。

…上手く行き過ぎた感はありますが、
初手潜水マスを引けば、
長く見積もって3分半程度で周回できます。
ドロップ艦を埋めておけばもっと速くなりますねw

 

初手南を引いた際も、
随伴の練度が50程度あれば
かなり無事に避けてくれて、
5分ほどで1周完了です。

少なくとも改二駆け込みで
リランカやっても萎えない程度には
滞り無く回ってくれますね!

個人的には、
非対潜要員の装備をある程度整えることで、
結構撤退率を減らせると思っています。


どうしても撤退ばかりが続くようなら、
仕方がないので、3-2-1潜水艦デコイで
地道に底上げをしていきましょう…

★追記
軽巡の底上げには、1-5まとめてレベリングが使えそうです

あとがきー

ということで、
現在僕が実践している
4-3の周回方法でしたー

段々随伴艦のレベルも上がってきてしまい
初心者の頃の状態をなかなか再現はできませんが、
羅針盤の制御方法とにらめっこして
各自で調整していただけるとありがたいです。

 

実際、これで回れるようになると
改二に向けたスパートも大分楽になります。
最初のうちは随伴の軽巡などが
特にレベル不足かもしれませんが、
是非この状態を目指してみると
良いんじゃないかな、と思いました!

以上、

4-3リランカで駆逐艦軽巡の効率レベリング!おすすめ編成と装備!

でした
最後まで読んでいただきありがとうございました!
スポンサーリンク

★関連コンテンツ★


★艦これ冬イベ攻略記事!★


>>2017冬イベルート固定(暫定版)<<

>>2017冬イベレア艦ドロップ情報(暫定版)<<


>>E2藤波掘り(水上機動両方試行済み)<<


>>E1-「光」作戦準備<<

>>E2-小笠原諸島哨戒線強化<<

>>E3-発動!「光」作戦輸送ゲージ<<

>>E3-発動!「光」作戦戦力ゲージ<<


>>基地航空隊について<<

>>単艦オリョクルについて<<

>>支援装備について<<

>>疲労抜き・キラ付け時の暇つぶし方法(気まぐれ更新)<<


PREV:「第一航空戦隊」西へ!編成・攻略【4/22新任務】
NEXT:木村涼香のwiki風プロフィール!出身高校や彼氏が気になる!

コメント

  1. 週末だけ提督 より:

    荒潮のレベリングのために、色々な編成を試した結果、一番安定していたように思います。
    Jマスでの撤退もあまり無く、旗艦MVP率もよく、私には合っているようでした。
    随伴艦のレベルは、随伴艦のレベリングも合わせてやっているような状態ですので、そんなに高くは無いです。
    ほかの編成と使う艦娘もそんなに変わらないのに、なぜこんなに違うのかと思うほどでした。

    今日1日いろんな編成を試した結果、大量の破損艦が出来ましたが、次回からはこの編成でやりたいと思います。
    ありがとうございました。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です