服部幸(獣医師)が猫専門な理由とは?経歴と年収もチェック!

こんばんは、しぐぴよですー 最近、「一芸に秀でる」「一点突破」 について良く考えます。 猫専門の獣医師として活躍している 服部幸(はっとりゆき)さん...

こんばんは、しぐぴよですー

最近、「一芸に秀でる」「一点突破」
について良く考えます。

猫専門の獣医師として活躍している
服部幸(はっとりゆき)さんが、
情熱大陸に取材されてます!

猫のみに治療の対象を絞っていても、
数え切れないほどの依頼が届き
非常に厚い信頼を集めていることが
伺えますが、

成功をおさめている理由について
僕の思ったところを
書いていこうと思います!

スポンサーリンク


服部幸(はっとりゆき)さんのプロフィール・経歴!

どのような流れで現在に至るのか、
軽くおさらいします

本名:服部幸(はっとりゆき)
出身地:愛知県
年齢・誕生日:1979年 37歳

名古屋市立菊里高等学校1997年
北里大学2003年卒業

シュシュキャットクリニック
東京猫医療センター

生まれは愛知ながら、
大学ははるばる青森の十和田へ。

獣医学部のある大学って
ちょっと限られてますからねー

北里大学獣医学部を出て
2年半ほど動物病院に勤務してから、
シュシュキャットクリニックの院長に就任。

調べてみると、2005年の冬に
始まった病院だったため、
開業当初からの着任と思われます。

 

後に、
2012年に東京猫医療センターを開いて
今に至るというわけです。

現在は、シュシュキャットクリニックの方は
別の方が院長を勤めてます。

 

つまりは、2年半の下積みを経た後は、
ずっと院長としての責務を
堅実にこなし続けている、
ということになりますね。

個人的には、
日に10時間超えの激務も珍しくない獣医、
それも猫専門の獣医として
10年以上も継続した活動をされていながら


医学書に立ち返る
石橋を叩いて渡るような医療活動を
続けていられていることが特筆すべきと思いました!


たいてい、長らく続けてきたことは
慣れが生まれ、悪く言えば惰性が付き物。
それでも、最善の治療のために
基礎をとことん大事にすることは
物凄く見習うべき姿勢ですね!

スポンサーリンク

服部幸さんが猫専門に取り組む理由とは?獣医師の年収も調べてみた

そもそも、何故猫専門という
比較的狭い看板を構えるに至ったか、
ちょっと考えてみます。

1,猫が好きだから

やっぱり猫が好きだからというのが
一番最初の動機というかモチベーション
なのかな?と思います。

長らく続けることですし、
僕が思うに最初の動機付けとしては
とにかく好きなことである
というのは大事な気がするんですよね。

2,そのほうが猫のためだから

猫にとっては、
他の動物と居合わせるのが
ストレスになるそうです。

陰キャ・非リア充にとって、
リア充・ヤンキー・ウェーイ系
同じ待合室に居させられることを
考えてみたら、
大体想像つきますよねw

より猫が症状や不快感を
さらけ出してくれた方が、
よりよい治療が可能となる
という理屈があるんだと思います!

3,専門性を出して信頼性を上げる

このことは、獣医にかぎらず言えることですね。

例えば、ガンにかかったとして
A、大がかりな総合病院
B、ガン専門の小規模な病院

の2つを比べた時、
多分かなりの人がBの門を叩くと思うんですね。

 

確かに、大規模な病院の方が
全く箸にも棒にもかからないということは
無いとは思いますが、

とにかく専門性がある方が、
信用できるというのが人のさが
というやつですw

 

もっとも、服部さんは、
自身の信頼性云々よりは
猫のことを第一に考えていそう。

なので、
猫が好きで、猫のことを第一に考えた結果が、
猫専門病院誕生のきっかけだった
というのが恐らく真相なのかな、と思います。

シュシュキャットクリニック以前に
猫専門病院というのは
あまり無かったと思うので、
多分未知の事柄がたくさんあったでしょうね。

先行者になることの
高いハードルを乗り越えたことは
是非もっと評価されるべき、と思いました!

 

補足となりますが、
獣医師ってどのくらい儲かっているのか?
ということも考えてみます。

個人的には、
医者全般は正直言って
給料に見合ってない激務だと思ってます。


だって、
中高生でも思考停止で出来るバイトの
10倍いかないくらいなんですよ?


 

服部さんについて考えると、
動物病院が
自由診療(値段が自由に決められる)
であること、

服部さんの年代の平均値が約600万円
であることから、

1000万円の大台は超えていることが
予想されます。

どのくらい貰っているのか
正確な金額はちょっとわからないですが、

年間8000件もの診察をしている
というのであれば、
数千万円はもらっていてもおかしくないです。

あとがきー

ということで、
猫専門獣医師の服部幸さんについてでしたー

一流の獣医として
長年活動するという基準値は
なかなか真似しづらいですが、

僕が思うに、少なくとも
まずは一芸に秀でる
という心構えならば
真似出来そうな気がします。


 

本当に些細なこと、
例えば定期試験の勉強をするときに、
一つの単元ならクラストップとも渡り合える
みたいなことからでも良いんですね。

まず、狭い範囲でも一流になることが
真の一流になるための近道なのかな、
と最近は常々思いつつ
試行錯誤中ですw

以上、

服部幸(獣医師)が猫専門な理由とは?経歴と年収もチェック!

でした
最後まで読んでいただきありがとうございました!
スポンサーリンク

★関連コンテンツ★


★艦これ冬イベ攻略記事!★


>>2017冬イベルート固定(暫定版)<<

>>2017冬イベレア艦ドロップ情報(暫定版)<<


>>E2藤波掘り(水上機動両方試行済み)<<


>>E1-「光」作戦準備<<

>>E2-小笠原諸島哨戒線強化<<

>>E3-発動!「光」作戦輸送ゲージ<<

>>E3-発動!「光」作戦戦力ゲージ<<


>>基地航空隊について<<

>>単艦オリョクルについて<<

>>支援装備について<<

>>疲労抜き・キラ付け時の暇つぶし方法(気まぐれ更新)<<


PREV:ペヤングキムチ味を食べてみた感想!カロリーと評価も調査!
NEXT:敵東方艦隊を撃滅せよを攻略!おすすめ海域と効率的な消化方法!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です