SASUKE(サスケ)2016の注目出場者は?優勝者を独自予想!

こんばんは、しぐぴよですー 今年もこの時期がやってきましたね~ 体力に自信のある猛者達が緑山に集結する 「SASUKE 2016」が、今夜放送されます。 &nbs...

こんばんは、しぐぴよですー

今年もこの時期がやってきましたね~
体力に自信のある猛者達が緑山に集結する
SASUKE 2016」が、今夜放送されます。

 

去年、サスケ君こと森本裕介さんが
完全制覇を達成したことによって
大幅にリニューアルしたため、
どうなるか皆目予想もつきません…w

 

ということで、
注目選手を振り返りつつ

過去の放送も見た僕が、
独自に展開予想をしてみたいと思います!
(過去があてにならないのは言わないお約束w)


※追記
終わった選手の所に適宜追記してます
ネタバレ嫌な人はブラウザバックを!

スポンサーリンク


SASUKE2016の注目選手は?

全出場者一覧は、
公式HPに掲載されています。

>>公式HP<<

まず、No.1~50の注目選手を挙げると、

No.6の京大生山下裕太さん
とりあえずこういった所に
東大生や京大生が出てたら
ちょっと注目しちゃいますよね
→カットされてた…w

No.11の塚田僚一さん(A.B.C-Z)
前回、初出場ながらも最終エリアまで到達していたので、
今回も健闘しそうな気がする
→重量UPのタックルで体力奪われて
そり立つ壁でタイムアップ…

No.31の日置将士さん(キタガワ電気 店長)
ここ何度か3rdに進出していて
毎度苦戦しながらも
ありったけの気力と根性で突破するさまは
固定ファンを付けている…かも
→ダブルペンダラムのトランポリンで
高さが出ずに落水

 

あとは、
トレンディエンジェル斎藤さんが、
出落ち要因No1にいるので、
どこまですすめるかが見ものだと思います。
→1stエリアリタイア

 

ここまでは、新エリアの登場も有って
最悪1st突破者0でもおかしくはないです。

個人的には、50人終了時点で日置さんのみ突破かな
と考えています。

 

続いて、No.51-100の選手はこちら
流石に、注目選手が集まっています。

 

僕なりにピックアップしていくと、

No.51のケイシー・カタンツァーロさん
ニンジャウォリアーを女性唯一クリアした人だったり。
最初期以来初の女性1st突破もありそうだけど、
あの室伏広治選手の妹ですら
そり立つ壁でタイムアップだったから
案外性別の壁は厚いのかも…
→カット

 

No.63のペインダンテ将之介さん(youtuber)
知っている人は知っている。
最近チャンネル登録が100万人突破してましたねw
前回密かにそり立つ壁まで到達しているので、
今回も良いところまでは行きそうな気がする。
→カット

 

No.79の谷口虎太郎さん(中学生
最年少の出場。
今回で1st突破はほぼ無理な気もするけれど、
初出場から8年越しに完全制覇した森本さんもいるし、
今後どうなるかは見もの
→カット

 

No.87の長崎峻侑さん(トランポリンパフォーマー)
かなり昔に連続3rd進出していて、
最近また復帰した人。
前回は最後の壁登りでタイムアップだったけれど、
今回は期待できそうな気がします
→前回よりさらにからだを絞った成果が出て、
1stを無事突破!

 

あと、ここから先は皆注目選手と言えば注目選手。
全員1st突破の可能性があって
恐らくカット無しで放送されるでしょうね。

個人的には、
No.93ドリューさんからの
No.94ラギヴァルさんの流れが
なかなかにアツイ。
スポンサーリンク

SASUKE2016の優勝は誰か?完全制覇は出るのか

ということで、優勝候補を個人的に予想してみます。

まず、今回大幅な改変後ということもあり
完全制覇は出ないと思われます。

というより、
3rdのクリフハンガーが飛び移り2回
finalでサーモンラダー7mとかいうマジキチ仕様のため
ここ5年は間違いなく完全制覇は出ないですw

 

また、いかに大幅なリニューアルが施されたとはいえ、
初出場でそのまま最優秀選手、という例はなかなかありません。
そのため、やはりこれまでに優秀成績を残した有力選手
優勝するのではないかな、というのが僕の推測です。

 

個人的には、緻密な分析と
恵まれた体格を兼ね備えた森本さんが
もし出ていたならば最有力候補だったのですが、
仕事の多忙もあって出場を取りやめてました…


 

今回は、最高到達点が
ウルトラクレイジークリフハンガーの2回目飛び移り
(流石に本番の重圧の有る中で
初見でこれを決めるのは無理がありそう)

1回目飛び移りが出来そうな人は誰か、
ということになるのですが、

個人的には、

前回1stでタックルに阻まれて
そり立つ壁でタイムアップした
漆原裕治さん・又地諒さん

そして
前回クリフハンガー飛び移りの際に
手足がばらばらになって
良いところ無しに失敗した川口朋広さんを推したいです。

 

実力がありながらも、
不本意な失敗をして悔しい思いをした人って
本当に強さを見せるんですよねー

というわけで、僕は
この3人の中の誰かが優勝するのでは、
と予想しています!

→漆原さんがダブルペンダラムで落水、
又地さんがタックルで時間を奪われタイムアップ。


あとがきー

ということで、
サスケ2016の優勝予想でしたー

後は、放送見ながらあれこれ追記するかも

 

先程、タックルの影響で
タイムアップした有力候補の中に
長野誠さんを挙げてなかったのですが、
正直体力的にきつそうに見えるので
優勝予想には加えませんでした。

でも、最後ということもあって
有終の美を飾ってほしいですね。

 

結局、
優勝予想は
漆原裕治さん・又地諒さん・川口朋広さん
を推しますが、

途中で誰か脱落したり、
動きの良い選手が現れたら
またここに追記していきたいと思います!

※追記
ドリュー・ドレッシェル選手が、
初登場のクリフハンガーをねじ伏せた直後
バーティカルリミット開始直後に落下。
最優秀選手となりました!

以上、

SASUKE(サスケ)2016の注目出場者は?優勝者を独自予想!

でした
最後まで読んでいただきありがとうございました!
スポンサーリンク

★関連コンテンツ★


★艦これ冬イベ攻略記事!★


>>2017冬イベルート固定(暫定版)<<

>>2017冬イベレア艦ドロップ情報(暫定版)<<


>>E2藤波掘り(水上機動両方試行済み)<<


>>E1-「光」作戦準備<<

>>E2-小笠原諸島哨戒線強化<<

>>E3-発動!「光」作戦輸送ゲージ<<

>>E3-発動!「光」作戦戦力ゲージ<<


>>基地航空隊について<<

>>単艦オリョクルについて<<

>>支援装備について<<

>>疲労抜き・キラ付け時の暇つぶし方法(気まぐれ更新)<<


PREV:精鋭「八駆第一小隊」対潜哨戒!編成と攻略【6/30新任務・1-5】
NEXT:死幣(しへい)スマホ検索のネタバレ!動画の仕組みもチェック!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です