越智大祐の2017年現在の近況は?今の嫁とは離婚か!

こんばんは、しぐぴよです 一瞬スポーツカテに放り込むか迷うなど 元ジャイアンツの越智大祐(おちだいすけ)選手が、 結婚詐欺を働いた、というニュース...

こんばんは、しぐぴよです

一瞬スポーツカテに放り込むか迷うなど

元ジャイアンツの越智大祐(おちだいすけ)選手が、
結婚詐欺を働いた、というニュースを
耳にしました。

 

僕の中で結婚詐欺というと、
クヒオ大佐の逸話が思い出されるのですが



今回の一件はそうではないらしく…

何があったのか、
責任が誰にあるのか、
どう収拾をつけるのかについて
考えてみたいと思います。

スポンサーリンク


越智大祐さんがやった"最低"な行い?2017年現在の近況は?

ここで言う最低な行いとは要するに、
嫁がいるにも関わらず、
他所の女性を口説いて、
「今の嫁と離婚したから結婚しよう」
と虚偽の報告をして別れさせ、
真相がバレたら雲隠れ。

ことの発覚が2016年8月だったので、
弁護士周りの準備などがあって
訴訟まで半年タイムラグがあったわけですね

 

僕、この件については
女性にも落ち度があるのではないか?
と思うのですが…

勿論、ゲームの中でしか通用しない
一夫多妻制を本気で信じちゃってる
越智さんにも多大な責任はありますが、

そそのかされたことで
今の夫と軽々しく別れてしまう
女性さいどにも一端の責任はあります。

 

越智さんの2017年現在の近況はというと、
wikipediaの記述を信じる限り

麻布で焼き肉店を営んでいる

となりますが、

週刊文春が、越智さんの尻尾を掴んだのが
ちょうど越智さんの実家がある愛媛県

というか、現役引退して
一般人にとって消息不明な元プロ選手を
あっさり愛媛県松山市で見つける
文春砲の威力たるやw

 

帰省の時期でも無いだろうし、
現在は焼肉店が立ち行かなくなり
実家に帰り大人しくしているのでは?
という何とも言えない推測が…

僕も、大学生活が立ち行かなくなり
一旦実家に帰ったことがあるから
よくわかるよ(違

スポンサーリンク

越智大祐さんの現在の嫁はどうなるか?

もう一つ、現在の嫁とどうなるかは気になります。

あの乙武さんでさえ、
一旦夫婦仲がこじれてしまったら
最後には破局となりました。

 

正直言って、
飲食店の経営をほそぼそと続ける、
スポーツ選手時代の面影もない夫

いざとなればあっさり捨てられかねなかった
裏切られたという感情

これらが重なったら
どうあっても離婚へまっしぐらな予感がします…

 

僕も、何組か離婚に至る夫婦を身近で見てきましたが、
だんだん家庭の雰囲気が冷めていることが
ありありとわかりますし、

今回の一件も、
伝聞だけでも気まずさがひしひし伝わってきます

 

女性の気持ちはわかりませんが、
僕が現在のお嫁さんの立場なら
早い段階で関係を断ってしまいたいと
真っ先に思うでしょうね。

ただ、離婚というのは
特に女性の立場からでは
経済的事情もあって
なかなか切り出しづらいところ。

今後どうするかは、
お二人の意向次第ですよね。
もしかしたら、越智さんが反省して誠心誠意謝罪し、
夫婦関係は持続するのかも知れないです。

あとがきー

越智さんと言えば、
2010年頃のジャイアンツ中継ぎ陣の要。
野球に見入ってない僕でも
名前知ってたくらいなので、
相当有名で実力のある選手だったはず。

それが、二股をかけて
かたや訴訟、かたや離婚となっては
越智ぶれたものだとはよく言ったものです

 

さっきも言ったけれども、
一夫多妻制はゲームの中だけにしましょうね…

かく言う僕だって、
ゲームの中なら40人くらい
嫁がいるんですからw

余談ですが、西アフリカでは
多くの国で一夫多妻制が
現在も使われていてちょっと驚きです。

以上、

越智大祐の2017年現在の近況は?今の嫁とは離婚か!

でした
最後まで読んでいただきありがとうございました!
スポンサーリンク

★関連コンテンツと広告★


★艦これ2017夏イベント攻略記事!★


随時更新中!

>>E1-再打通作戦発動<<

>>E2-リランカを越えて<<

>>E3-ステビア海の先へ(輸送ゲージ編)<<

>>E3-ステビア海の先へ(戦力ゲージ編)<<




>>基地航空隊について<<

>>単艦オリョクルについて<<

>>支援装備について<<

>>疲労抜き・キラ付け時の暇つぶし方法(気まぐれ更新)<<


PREV:マックチキンタルタを食べてみた味の感想!評価と口コミも調査!
NEXT:Quick,Draw!の遊び方!お絵描き苦手な人の攻略法も!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です