艦これ春イベント2017の期間はいつからいつまで?規模も予想!

2017 春イベント 期間 いつからいつまで
★攻略開始しました!!  しぐ☆ぴよ 艦これ2017春イベントE1攻略!編成・装備-出撃!大湊警備府http://sigpiyo.com/3636.html★次のマップ!★ルート...

★攻略開始しました!!




5月1日追記
タイトルに記載していない、
新艦娘や作戦海域の予想もここで行っていきます。

こんばんは、しぐぴよです

運営から2017春イベの告知が来ていましたね。
過去のイベントの流れ・告知をもとに
期間規模などの予想をしていきましょう。

春イベ準備号と称しまして、
まずは、予想される期間や規模から
用意しておくべき資材量などを計算し、
備蓄計画に一役買いたいと思います!

追記情報

2017年4月8日
運営から規模についての告知がありました!

2017年4月12日
運営から大まかな開始時期・期間の告知がありました!

2017年4月28日
運営から正式に日程の発表!5月2日夜より開始

2017年5月1日
作戦内容と新艦娘の最終予想

スポンサーリンク


艦これ春イベント2017の期間はいつからいつまで?運営ツイートから予測

2017の運営ツイートは3月24日!

まずは、運営ツイートをおさらい。


ということで、だいぶ早めに感じた人も多く、
すわ、久方ぶりの大規模か!」と
意気込む提督も大勢いたっぽいですねw

僕も、今回については
それなりの規模になるのかな?
と予想していますが、

とりあえず過去2年のデータも
再度チェックしておきましょう!

2015年運営告知および期間規模


3月30日に最初の告知、
期間は4月28日~5月18日の21日間
規模はE6まで
新艦娘は5人

2016年運営告知および期間規模


3月23日に最初の告知、
期間は5月3日~6月1日の30日間
規模はE7まで
新艦娘は5人

結局、2017春イベの予想期間は?

まず、過去のデータにより、
4月後半から5月の頭に開始が来ることが予測されます。

さらに、艦これアーケードにおいて
第二回イベントが一周年の時期に
発令されるという情報があるため、
アーケードのイベントは4月26日前後に開始です。

2017冬イベも、
リアルでのイベント・劇場版の4DXと
ぶつからないように異例の土曜日開始だったため、

それらの情報から鑑みて
開始日は4月28日前後と予想できます。

開催期間は、
E6まであってそこそこのボリューム感だった
2015春イベ・2016秋イベ等が21日で終了しているため、
今回も21日+α程度の期間と予想。

よって、終了日は
5月19日(金)もしくは5月22日(月)
くらいでしょうか?

もし、E7クラスの大規模ならば、
この一週間後までと思われます。

※4月12日追記


運営ツイートより、
開始時期は5月初旬
期間は20日前後との告知が。

このことから、おおよそ
5月1日~22日の3週間
実装は1日と2日の2回に分けると僕は予想します。

ゴールデンウィークは入れてくるであろうこと、
ここ数回のイベント実装の流れから、
大体こんなところだろうと思われます。

※4月28日追記
5月2日に正式決定しました!
概ね予想通りですが、2段階実装の有無は不明。

スポンサーリンク

艦これ春イベント2017の規模や必要な資源は?

過去の春イベの規模をチェックすると、

2013…4海域
2014…5海域
2015…6海域
2016…7海域

というように、
例年少しずつ増えているんですよね。

このため、一部の方は
次はE8なんじゃないか…」と
心配しているようです。

ただし、よく考えると、
春イベで海域数の更新があったことはありません。

ex.
2015春イベは2014夏イベの前例あり
2016春イベは2015夏イベの前例あり

 

また、ここ最近では
イベント前に新システムの先行実装あり、
海域数も控えめな傾向がありと、
どんどん易しくなっている印象です。

ぶっちゃけ、バグが複数発生したり、
内外でゴタゴタがあった2016春イベは
運営サイドとしてもトラウマになっていそう…

以上の観点から、
僕はE5もしくはE6までではないか、
と考えています。

第一候補はE6かな?
ここ最近掘れなかったグラーフローマ
あるいは新規実装されるであろうアクィラなどを
バランス良く配置するには、
ある程度の海域数も必要です。

2017年4月8日追記


やや大きい「中規模」とのことで、
恐らくはダブルゲージ含むE5と思われます!

 

過去のE6クラスのイベントに対する
必要資材量についてですが、
ブログでデータ取りながら攻略した
イベントの中に、この規模の物が無く
すぐに答えを提示することは出来ません。

ただ、ここまで全甲、全艦コンプを
3年以上継続している立場としては、

・難易度問わず完走
燃弾鋼各50000程度、バケツ150個

・全甲で完走
燃弾鋼各80000程度、バケツ200個

・全甲攻略、全甲掘りで完全勝利
燃弾鋼各200000程度、バケツ500個

程度と予想しておきます。

掘りについては、
最悪いくらでも沼る恐れがあるため、
甲掘りをする人は
出来れば30万まで貯めておきたいところです。
僕は毎回20~24万くらいで妥協していますw

ボーキサイトについては、
連合で機動部隊を組むか否か、
基地航空隊使用の海域がいくつ有るかにより
大幅に変わってくるため、割愛。
基本的には、10万有って枯渇したことは無かったです。

2017春イベ新艦娘の予想

直前の時点では、
旗風、大鷹、ロシア戦艦(マラート?)まではほぼ確定。
そのうち、前段最終海域E3で
大鷹が入手できることは事前告知あり。

大鷹は、「対潜護衛空母」という肩書も持っており、
鈴谷航改二の攻撃型軽空母の対になるような
特殊性能を持っていそうな気もします!

 

新艦の人数については、
E3までの2017冬イベ、
E4までの2016夏イベ、
E5までの2016秋イベにて
いずれも4人だったのでおそらく今回も4人

後の一人は未実装の陽炎型or夕雲型か。
あるいは、第五艦隊に所属していた
薄雲なども候補です。

報酬の配られる海域は、
E3で大鷹、E5でロシア戦艦
残りの駆逐艦2人が掘りと推測されます。

ただ、グラーフの時のように、
海外艦が掘りに回されて
最終報酬が駆逐艦というパターンも
あることはあります…

出撃!北東方面 第五艦隊の内容やルート固定艦の予想

北東方面艦隊は、
第五艦隊と第十二航空艦隊からなります。
参考https://ja.wikipedia.org/wiki/北東方面艦隊

この艦隊も、時折代替わりしていましたが、
特に今回のルート固定に関わりそうなのが以下。

第21戦隊:那智、足柄、多摩、木曽
第1水雷戦隊:阿武隈
第7駆逐隊:曙、潮
第18駆逐隊:霞、不知火、(薄雲)
第21駆逐隊:初春、初霜、若葉

個人的には、連合艦隊において
1隻のみ入れられる軽巡枠の中で、
多くの人が2隻目を持っていないであろう
多摩の使いどころが
特に気を付けるポイントと認識しています。

 

また、噂の域を出ないため
頭の片隅くらいに留めてほしい話として、
ソ連艦の実装に伴い
ヴェールヌイにも何らかの固定・特効が
発生する可能性もあります。

前回を踏まえると、
「なくてもどうにかなる」
程度となりそうではありますが、
一応温存しておいて損はないでしょう。

 

作戦内容としては、現状はまだ不明。
対戦装備の準備については
運営告知があったので、
もし不足があれば火曜~水曜にかけて
ソナー・爆雷を改修すると良いです。

また、第二次大戦期における対ソ連の戦いとして
占守島(しゅむしゅとう)の戦いというものが挙げられ、
終戦直後にソ連にこの島を奪われた
という経緯があります。

なので、ロシア戦艦も絡むであろう
後段作戦において、
占守島の奪還を目指すIF作戦があるかも。

輸送や対陸上戦の心構えは
しておいて損はなさそうです。
E4もしくはE5あたりに、
ヴェールヌイの出番が来るかもしれませんね!

また、昨今の水戦推しから察するに、
制空値がカツカツな
16春E5の再来も予想されます。

利根筑摩鈴谷改二
ザラdueあたりは
後段まで温存しておくのが良いでしょう。

2017春イベント攻略記事まとめ



ここに順次追加していきます!

あとがき

ということで、
期間および規模の予想
さらにはおおまかなルート固定等の予想をしました。

現時点(4月時点)では、
特二式内火艇(カミ車)や水戦の改修などを
やった方が良いかなーと思っていますが、
根拠は特にないです…

一応当たらずとも遠からずかも?
いずれにしても、
ここしばらくなかった対陸戦は
警戒しておきましょう!

以上、

艦これ春イベント2017の期間はいつからいつまで?規模も予想!

でした
最後まで読んでいただきありがとうございました!
スポンサーリンク

★関連コンテンツと広告★


★艦これ2017夏イベント攻略記事!★


随時更新中!

>>E1-再打通作戦発動<<

>>E2-リランカを越えて<<

>>E3-ステビア海の先へ(輸送ゲージ編)<<

>>E3-ステビア海の先へ(戦力ゲージ編)<<




>>基地航空隊について<<

>>単艦オリョクルについて<<

>>支援装備について<<

>>疲労抜き・キラ付け時の暇つぶし方法(気まぐれ更新)<<


PREV:【艦これ】6-2攻略編成装備!任務や索敵値・ドロップ(まるゆ/浦波)
NEXT:山下健の豆腐はどこで買える?通販や値段・店の場所も調査!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です