世にも奇妙な物語映画監督編の感想!【箱、幸せを呼ぶ眼鏡】

こんばんはー 今日は、世にも奇妙な物語 2週連続スペシャルの2回目、 新作5本が公開される映画監督編でした。 月初からががばばによる 宣伝もあって 期待...

こんばんはー

今日は、世にも奇妙な物語
2週連続スペシャルの2回目、
新作5本が公開される映画監督編でした。

月初からががばばによる
宣伝もあって
期待度がかなり上がっている
人も多かったのではないでしょうか?

 
僕も、いつもは
やっていること自体スルーする
ことが多かったんですけれど、
今回はいつもより楽しめた気がします。

世間的には、フジテレビが
不見不買運動の対象になったり
することもよくありますが、
なんだかんだ長年の人気シリーズは
流石だと思いました。
 

僕個人の意見で僭越ですが、
感想をしたためてみました!

長くなりすぎるので、
前中後編に分けます。

事故物件、×(バツ)の感想はコチラ!
嘘が生まれた日の感想はコチラ!


まずは、最初の2本について!

スポンサーリンク


世にも奇妙な物語映画監督編感想!

順番に話ごとに思ったことを
どんどん挙げていきますね

1,箱

まず、開始早々
謎の箱に閉じ込められた女性の視点から。

僕自身、閉所恐怖症の気は無いのですが、
相当な圧迫感を覚えて
終始気分が優れませんでした。


きっと、閉所恐怖症の人が見たら
見てられなくてチャンネル
変えたでしょうねw

番組の最初に離脱率が上がる構成は
視聴率的にもよろしくないのでは
とちょっとメタ視点で考えてみたりw

 

何故か一緒に入っていた
誰のものかもわからないスマホを用いて
必死に警察と連絡を取るものの、
全体的に冷たい対応をされて
結局捜査打ち切りと言われてしまう。

僕は、第一印象から
若干不快な感情を抱いていたので
その様子は見ていて
なかなかに辛かったですw


 

オチはというと、

実験対象だったオチ

オチ

植物人間オチ

と立て続けに
3段構えで落としてきたので
なかなか読めるようで
読めない展開でした。

 

始まって早々の閉塞感を
引きずっていたので、
植物状態ながらも意識はあって
それを伝える術がない
という状態がなんとなく実感出来て
なかなか興味を惹く
第一話だったと思います!
スポンサーリンク

2,幸せを運ぶ眼鏡

AIの搭載された眼鏡を手に入れて
あれやこれやするお話。

 

眼鏡の中の人(声優)が
日高のり子さん、
監督が本広克行さんということで、
PSYCHO-PASS(サイコパス)
セルフパロディを入れてきた
と話題になっていましたねw

落ち着いた声色ながらも
時々ノリノリになる眼鏡に終始
笑わせてもらいました。
救助の達人は流石に面白すぎるw

 

結局、プロポーズする段階まで
眼鏡に頼りっきりな主人公。
一見心の弱いダメ人間
だと思うでしょうけれど、
実際あんな眼鏡を渡されたら
誰だってあんな体たらくになると思いました!

 

実際、気軽にありとあらゆる試験で
ネタバレカンニングが
できるようなものですからね。

例えば、僕が大学受験していた頃
大学受験サロン板という、
2ちゃんねるの受験雑談的な掲示板では
予備校模試のネタバレが横行していて、

春から秋にかけてそういったところで
ネタバレを閲覧し高得点を
取ってきたものの、
本番直前になって何も出来ないことに
気づくも時既に遅し!
みたいな人達が結構いたんですね。

これほど気軽に
恋愛・仕事あらゆる難題の答えが
用意されたら、
流されない人はめったに居ない
と断言できますねw

 

本編の落ちはというと、
一見改心したかに見えた男が、
今度は眼鏡が最後に注文手続きをした
コンタクトレンズを使って
同様の生活を送っていく……

様子をおさめたパワポを指しながら、
幸せを呼ぶ眼鏡「HAPPY GLASS」の
プレゼンをする会場の様子に場面転換。

これで、消費も増えて
顧客の満足度も上がって
winwinな優しい世界ですねend。

 

こういうハッピーともバッドとも取れる
終わり方は使い方が難しいのですが、
個人的には嫌いじゃないです。

この話も2段落ちで
読ませないように工夫してましたからね

あとがきー

感想記事の中編(事故物件、バツ)はコチラ!
世にも奇妙な物語映画監督編の感想!【事故物件、バツ】

感想記事の後編(嘘が生まれた日、他総括)はコチラ!
世にも奇妙な物語映画監督編!嘘が生まれた日のネタバレ感想!


世にも奇妙な物語の2週目、
皆さんはどうでしたか?

僕は、当初面白い話のみを
ピックアップして
感想を述べるつもりが、
ついつい物申したくなるほど
どの話にも面白さがあって
ついつい筆が乗ってしまいましたw

そんなわけで、
今3~5話の感想も急いで
書いているところです。
総括はまたそちらの方で!

以上、

世にも奇妙な物語映画監督編の感想!【箱、幸せを呼ぶ眼鏡】

でした!
最後まで読んでいただき
ありがとうございました!
スポンサーリンク

★関連コンテンツと広告★


★艦これ冬イベ攻略記事!★


>>2017冬イベルート固定(暫定版)<<

>>2017冬イベレア艦ドロップ情報(暫定版)<<


>>E2藤波掘り(水上機動両方試行済み)<<


>>E1-「光」作戦準備<<

>>E2-小笠原諸島哨戒線強化<<

>>E3-発動!「光」作戦輸送ゲージ<<

>>E3-発動!「光」作戦戦力ゲージ<<


>>基地航空隊について<<

>>単艦オリョクルについて<<

>>支援装備について<<

>>疲労抜き・キラ付け時の暇つぶし方法(気まぐれ更新)<<


PREV:マッキシー博士の正体や元ネタは?ツイッターアンケートで話題に!
NEXT:世にも奇妙な物語映画監督編の感想!【事故物件、バツ】

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です