艦これ春イベント2017感想!反省と夏イベに向けての準備も

こんばんは、しぐぴよです。 2017春イベ大変お疲れ様でした…! さて、今回も恒例の振り返りをやっていきます。   今回僕はどうにか全艦コンプまで...

こんばんは、しぐぴよです。

2017春イベ大変お疲れ様でした…!

さて、今回も恒例の振り返りをやっていきます。

 

今回僕はどうにか全艦コンプまでやったくらいで
結局まるゆや伊13などは掘れていない程度の
ライトなやり込み具合でしたが、
それなりに楽しいイベントだったと認識しています!

攻略の時系列や、
新艦に対する感想なども書いていきます。

スポンサーリンク


春イベ2017の総括・感想

まず結論から言いますと、

イベント最初期は
ゲージの数・掘り艦の多さ
若干怯むこともありましたが、

終えてみれば
やや大きめの中規模」という
事前予告に相違のない
妥当な春イベだったと思います。

 

去年のこともあり、
どんなイベントになるか
戦々恐々としておりましたが、

新キャラも多彩かつユニークで、
掘りを含めた難易度も適切で、
序盤の些細なバグを除けば
十分にまとまりのある有意義なイベントでしたね。

 

特に、次回は大規模が予想されるため、
資源を備蓄しておきたい人がいるかと思いますが、
E2でまるゆを掘りつつ3艦隊で遠征を回した人は
イベント期間中でありながら
だいぶ貯蓄出来たのではないでしょうか?

 

ちなみに、僕はリアルの多忙と
モチベーションの低下につき、
後半殆ど出撃できませんでした…

イベントが終わった後ではありますが、
そろそろ気を引き締め直したいと思います。

ただ、個人的に
艦種が変わる神威が1隻限定なのが
ちょっと残念でした。

他の海防艦が2隻以上掘れるのだから、
神威だって掘れても良いんじゃないかなー
と思いましたが、流石に虫が良すぎですねw
スポンサーリンク

春イベ攻略を時系列で振り返る

初日 E1~E3

まずは、5月2日夜。
予定より少しだけ遅れてのイベント開始。



E1については、
特に言うことも無く終了。

僕が使った編成以外にも
S勝利安定編成が多数発見されて、
先制対潜の枚数さえ揃えば
詰まることはなかったんじゃないかな。

 

ひょっとしたら、情報不足時において
次のE2が今イベント最難関だったかもしれない。



輸送作戦は、回り道しながらでも
サクサク攻略できたのですが、
戦力ゲージのラストがどうあがいても割れず、

実に10回以上試行錯誤を繰り返しました。
今にして思えば、
どう考えてもここが装甲空母の使い所です。
先行攻略者として
こういった場面で割り切って1軍を使えるかが
提督としての腕の見せ所ですよね!

 

次イベは、
出し惜しみしたらキツそう」と判断したら
たとえ後半海域が不明であっても
先に進むことを優先していきたいです。

将来的には、
五航戦の2隻持ちも考慮に入れましょう。
今回、春日丸とカタパルトがセットで配布され
新たな使用目的が発生したら
その都度配ってくれることが判明したので、
そろそろ予備のカタパルトは使い時でしょう。



E3は、正直そんなに印象に残ってないです。
しばふさんの書いた深海棲艦が
ちょっと新鮮だったくらい。

とにかく、徹夜状態かつ
E2ゲージ破壊の苦戦により疲弊しており、

最初に組んだ編成が
そのままボスに行き続けて
あっさり終わった印象しかないです。

2日目以降 E4、E5

E4開放は、5月4日深夜。



大抵の人が陸上ボスと予想し、
(実は離島姫のグラも出回っていたらしい)
僕もそれに倣い6-4風の編成を組んで待機。

 

概ねその予想は的中し、
イメージとしては

6-4+戦艦禁止+支援有・基地航空隊2部隊

といった海域でした。
ボス前の戦艦もノーマルなので、
ある意味バランスは取れていましたね。

何度か逸れたりしたものの
合計12回で終了したので、
これが本来の難易度設定と思われ。

 

それだけに、
数日後に判明した潜水艦+空母固定
なかなかに衝撃的でしたw

あれでは、恐らくラストダンス含め
ほぼストレート確定だと思うので、
想定外だったんじゃないかな、と考えてます。

実際、択捉占守はどちらもE4で掘った、
という人は結構いるんじゃないでしょうか?

 

最後、E5については
攻略・記事更新ともに遅れ始めています…



攻略難易度自体はそこまでではなく、
4日の昼ごろには
終えててもおかしくなかったのですが、

ゴールデンウィーク前の私生活による
疲労が抜け切れておらず
このへんで緊張の糸がプッツリ切れてしまいました。

ボス戦については、
装甲破砕こそ行ったものの、
随伴が比較的貧弱だったので
総合的には中程度の編成だったと思います。

なにはともあれ無事10個目の甲勲章です!

新艦掘りについて

国後→E2攻略中
占守→E4掘り14周
神威→E3掘り8周
択捉→E4掘り45周

高確率なはずなのに
いつまで経っても顔を見せなかった択捉を除き
相当早い段階で掘り終えました。

E3にしてもE4にしても
撤退がさほどなく容易な海域だったので、
4隻という見かけの数よりは
とっつきやすい掘りだったと思います。

 

また、いつもであれば
今回の新艦の誰々がかわいいよねー
って話もするところですが、

今回については、
イベント終了の現在においても
全員未改造という体たらくw

パッと見や、ボイスを少し聞いた感じでは
占守が海防艦の中では好みですが、
使っていくうちに変わってくるかもしれませんね。

春日丸(大鷹)については、
先制対潜撃てる空母ということで
普通に実用性がありますよね。
こちらもなるべく早く改造したい。

ただ、ガングートに関しては
入手したときにケッコンすると決めたので
恐らく夏イベまでにはしていると思います。
イベントで出番があるかは知りません。

あとがき

ということで、春イベ振り返りでした。

まずは、この場を借りて
お詫び申し上げたいと思います。

実生活の多忙により、
ゴールデンウィーク中の海域攻略を最後に
ほとんど更新ができずじまいとなりました。

途中、艦これ自体を開かない期間もあり、
満足に攻略情報の充実が出来ず、
大変ご不便ご迷惑をおかけしたと思います。

今後はこのようなことが無いように
スケジューリングと体調管理に
細心の注意を払っていく所存です。

 

次イベに向けての目標としては、

艦これについての記事や
サブカル関連の記事を中心に
きっちり定期更新して
次のイベントに備えること。

そして、イベント中に
満足の行く攻略が提供できるように、
気力体力ともに充実させて臨むこと。

これらを心がけて、
また今日から過ごしていこうと思います!

以上、

艦これ春イベント2017感想!反省と夏イベに向けての準備も

でした
最後まで読んでいただきありがとうございました!
スポンサーリンク

★関連コンテンツと広告★


★艦これ2017夏イベント攻略記事!★


随時更新中!

>>E1-再打通作戦発動<<

>>E2-リランカを越えて<<

>>E3-ステビア海の先へ(輸送ゲージ編)<<

>>E3-ステビア海の先へ(戦力ゲージ編)<<




>>基地航空隊について<<

>>単艦オリョクルについて<<

>>支援装備について<<

>>疲労抜き・キラ付け時の暇つぶし方法(気まぐれ更新)<<


PREV:2017春イベE2B,Dマスまるゆ天城掘り!低燃費周回の編成装備
NEXT:【艦これ】5月22日新任務・アプデ内容情報まとめ!長門改二他

コメント

  1. プーチン提督 より:

    次には、ソビエツキ・ソユーズ級戦艦の実装を‼︎

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です