艦これ2017冬イベント予想!期間と新艦娘・新システムについて

★光作戦、嵐作戦について  しぐ☆ぴよ 艦これの光作戦と嵐作戦とは?2017冬イベントの準備!http://sigpiyo.com/2815.htmlこんばんは、しぐぴよで...

★光作戦、嵐作戦について



こんばんは、しぐぴよですー

そろそろ2017年冬イベントの詳細が
明らかになってきたので、
僕の方でも予想を立てて
傾向と対策を練っていこうと思います。

 

今ならば改修工廠も丸々一週間分ありますし、
準備できることも残っています!

過去のイベントと
ここまでの運営ツイートを元に、
大体の期間の目安および、
新艦娘と新システムについての予想、

残り一週間あまりで出来ることを
一通りまとめておきましょう!

スポンサーリンク


艦これ冬イベ2017・偵察戦力緊急展開!「光」作戦の概要!

まずは、冬イベの概要をチェック。

・開始は2月11日(土)
ここまでのアップデートは無く、
次回アップデートから即開始です

ちなみに同日、
艦これ劇場版の4DXバージョンが公開開始。
なんだかんだ売れてるんですねー
かく言う僕も初日に見に行きましたしw

さらに、JAEPO2017で艦これアーケード出展。

恐らく、土曜日メンテという
異例の事態となったのは、
映画とJAEPOの動員数に影響が出るのを防ぐのが
主な目的と思われます。

 

・展開規模は比較的小規模
僕の記憶が正しければ、
2016冬イベントと同様のアナウンス。
甲作戦は高難易度と言われていますが、
歴戦の提督であれば心配無用でしょう

・12月戦果報酬が、冬イベントモチーフに関連する装備
瑞雲六三一空は、
ウルシー環礁奇襲作戦(嵐作戦)と関係あり。

・朝風の姉妹艦
他のツイートと組み合わせて、
松風が実装されることが既に確定。

・2つ以上の彩雲が必要
甲乙作戦において、
2つ以上の彩雲が必要である旨がアナウンス。

この言い方からすると、
イベント任務で彩雲を消費する
工廠任務が発生するかもしれません。

よって、
本隊1個、防空3個、
そしてそれとは別の2個で
計6個の彩雲を用意できると安心です。

場合によっては、
本隊で複数の彩雲を運ぶかもしれませんが、
それは今のところ不明です

2/3追記

潜特型と呼ばれる潜水空母を代替補完するために建造された、
「晴嵐」の作戦運用が可能な新鋭潜水艦

潜特型(伊400)の代替補完は伊13もしくは伊14

うち、光作戦を成功させたのは伊14
伊13は作戦中に消息不明に

よって、新艦は伊14だそうです。

多分、イヨちゃんって呼べば良いのかな?
作戦成功させているということで、
新たにカットイン潜水艦が増える予感!

2017冬イベの予想…期間・札・海域数etc

まずは、期間その他の内容について。

前回の出撃!礼号作戦は、
3マップという小規模イベントながら
2016/02/10~2016/02/29の19日間にわたり開催

今回のスタートは2/11
月曜締めとすると2/27で終了。
何かトラブルが発生したら、
それより2日延びて3/1か3日あたりか。

個人的には、
どさくさ紛れのランク入りがしやすいので、
3月頭に終わるのがやりやすいかも!

 

札については、恐らくですが
基本的には無しで、
有ったとしても甲のみくらいかな、と思います。
2015、2016ともに冬は札なしでした。
→甲乙のみ札が2枚。

続いて、海域数については
比較的小規模という予告から考えて
ほぼ間違いなく3マップでしょう。

4マップあった夏イベントの告知では
中規模と言っていましたからね。
スポンサーリンク

2017冬イベの新艦娘・新システム予想

新艦娘は、以前の冬イベから考えて
全部で3人と予想されます。

うち1人は松風で決定済み。

あと2人のうち、夕雲型から1人
あと1人が潜水艦(伊400あたり?)
→追記:伊14に決定しましたー

というのが無難な予想。
個人的には練習巡洋艦の香椎に来て欲しい…
あと、前回の秋月型から1年経つので
そろそろ来ても良い頃じゃないかなー(チラッ

2/11追記
夕雲型駆逐艦が確定。
どことなく朝霜っぽい雰囲気だったので、
秋霜じゃないかな?と思いますw
→藤波でした

 

新システムについては、

以前実装された缶・タービンのシナジーによる
高速化・高速+・最速は
いずれ使うことになるでしょう。

ここ最近は、新システムを先出しする傾向にあるため
今回のイベントに関しては
補強増設周りの活用が鍵になりそう。
ただ、バグもあるだろうし、
新たに何か載せられるようにはならないかと思います。

冬イベ準備でやるべきこと

準備として出来ることを列挙。

彩雲の開発(持っていない場合)
これは最優先ですね。
少なくとも2個以上は必須であるため、
1個しか持っていない人は、
何はなくとも空母旗艦で
20/60/10/110をひたすら回してください。

 

・秋月砲(余裕があれば対空電探)の改修
秋月砲は、改修をすることで
艦隊防空という機能が著しく強まります。
それと同じ理由で、
90mm単装高角砲(おい雑魚砲)も
1本は★MAXにしておきたい。

 

・タービンや缶の開発(持っていない場合)
必須になることは無いとは思いますが、
高速化や高速+、最速の活用も行うべく、
タービンを開発すると良いかもしれません。

僕は、タービン3個しか持っておらず、
ひとまずこのままイベントに突入する予定ですが、
6人分は揃えておければ安心できそうです

・機銃の改修
比較的優先順位が低いですが、
カットイン駆逐や雷巡などの
防空の穴に埋められるよう、
25mm三連装機銃や、同集中配備などを
改修しておきたいところです。

 

・他、イベントで確実に使う装備の改修
各自状況が違うと思いますが、
主砲や魚雷、カミ車など
イベントで使いそうな装備は
無理ない範囲で改修を進めておくと良いです。

僕の場合、ネジが80個ほど余っているので、
あと少し主砲と魚雷を改修したあとは、
ある程度温存した状態でイベントに突入して
急遽入り用になったときに備えておく予定です。

 

2/11追記
第一作戦海域:「光」作戦準備
第ニ作戦海域:小笠原諸島哨戒線強化

E1は輸送作戦
E2が対潜哨戒だと思います。

E1とE2で別々の札が必要なので、
E2には大発が載らない対潜駆逐を用意しましょう!

あとがきー

★光作戦、嵐作戦について!


ということで、いよいよ始まるイベントに備えた記事。

ひとまず全般的な話題に触れるため、
広く浅くな内容になりましたが、
引き続き光作戦について詳しく調べて
艦これと結びつけた記事も上げていく予定。

現在の艦隊状況はこちら

資源は、
181k/167k/224k/124k/1950と、
初日突貫可能な状態にあります。

流石にこれだけ備えていれば
よほど不測の事態でもない限り
問題なく深夜中には攻略終わりそうですねw

前回、前々回ともに、
今ひとつ早期の攻略が出来ていないので、
今回こそはサクッと攻略できるよう
十分に事前情報を考察しておきます!

以上、

艦これ2017冬イベント予想!期間と新艦娘・新システムについて

でした
最後まで読んでいただきありがとうございました!
スポンサーリンク

★関連コンテンツと広告★


★艦これ2017夏イベント攻略記事!★


随時更新中!

>>E1-再打通作戦発動<<

>>E2-リランカを越えて<<

>>E3-ステビア海の先へ(輸送ゲージ編)<<

>>E3-ステビア海の先へ(戦力ゲージ編)<<




>>基地航空隊について<<

>>単艦オリョクルについて<<

>>支援装備について<<

>>疲労抜き・キラ付け時の暇つぶし方法(気まぐれ更新)<<


PREV:table for two(テーブルフォーツー)の意味と仕組み!デメリットは?
NEXT:森脇良佳(お言葉少女M)の現在は?神社の場所もチェック!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です